宝塚アーティスト協会とは

目   的

 主として宝塚で活動するアーティスト及びその集団をコーディネートし、各種市民団体、福祉関連諸団体、老人団体などの要請に応え、質の高い芸術を提供する事により、社会貢献を図り、文化・芸術・福祉の振興を目的とします。

設立の歴史
  2001年4月1日「宝塚アーティストソサエティ」として発足
  2002年4月1日「宝塚アーティスト協会」として改組
活動内容
1.福祉関連施設、老人団体などでの定期コンサートの開催
2.各種市民団体、公共施設でのスポットコンサートの開催
3.各種クライアントの要請を受け、出張コンサートの実施
4.プロの音楽家によるコンサートを低料金で企画・開催
活動メニュー
クラシック音楽の演奏
   ピアノ、スピネット、管楽器(クラリネット、フルート)、弦楽器(バイオリン、ギター)
   声楽(ソロ、アンサンブル、コーラス;混声・女声)

ジャズ・ポピュラー音楽の演奏
   ピアノ、管楽器(サキソホーン)、弦楽器(ギター、ウクレレ、アルパ)、ヴォーカル
   ジャズバンド、ハワイアンフラダンス

邦楽の演奏
   一絃須磨琴、箏、三味線、尺八

中国音楽の演奏
   各種中国楽器

美術工芸の展示
   水彩画、油絵、パステル・色鉛筆画、木彫、コッパーワーク、プリザーブドフラワー、リボンフラワー
   刺繍、シャドウボックス、デコパージュ、ちぎり絵
協会スタッフとプロフィール

会 長  大塚 淳子 (ピアノ、コーラス指導者)

副会長  原田 宣則 (アルトサックス奏者)

副会長  北村 元隆 (心理研究者)

会 計  阿部 保明 (尺八)

会計監査 永井 正高 (ピアノ指導者)

理 事  大北眞知子 (ピアニスト)

理 事  古林 武夫 (ウクレレ奏者)

理 事  宮名利 育 (フルート オカリナ奏者、ケーナ、リコーダー指導者)

理 事  脇田 真里 (声楽家)

事 務  森井 くみ・高崎 真央


協会会員の概況
★クラシック音楽関係 (器楽、声楽) 約40組

★ポピュラー音楽関係 (器楽、ヴォーカル、バンド) 約10組

★美術工芸関係 5組

★法人賛助会員  宝塚エデンの園、他 8社


★個人賛助会員  13名